2009年01月10日

風水 李家幽竹先生のインテリア風水が好きです。

李家幽竹先生の風水が好きです。
私が李家幽竹先生のインテリア風水が好きなのは
風水が風水らしくなく入ってくるからだと
思います。

李家幽竹先生の風水は
これはこういう意味があるから
こうしなければならない、
みたいな硬さを感じさせません。

インテリアをこうしてみたら、
色使いをこうしてみたら、
こんな植物を飾ってみたら、 と
生活のセンスをあげてくれるような
アドバイスに思えるんです。

李家幽竹の風水は風水をくだきすぎ
と、批判されていたのを
見たことがありますが、
私は逆に
風水を風水らしく感じさせないことが
すごいなぁと思っています。

それなりに風水に関心があるのに
今回引越しをする時には
あまり風水を重要視しなかった私。

理由は時間がなかったから。
これだけの理由だから
風水を分かっていない!と
友人から怒られるわけです(^_^;)

引越し先が他県だったから・・・
初めての引越しだったから・・・
条件をこれ以上増やしたくなかったから・・・

こうやって挙げてしまうと
ダメダメ感がよく分かります(^_^;)

でも風水を自分の中で苦しいものに
したくないので、私はこれで
いいや、と思っています。

風水的に
家はきれいにしておくことが大切なことが
分かった。
玄関が大切な場所だということも
分かった。

幸運を招くためにも
家はきれいにしておこうと
思えていることでまずは
第一歩でいいや、と思っています。

あとは
たまに実践から常に実践へ、
なるだけです(>_<)
タグ:風水
posted by かえで at 07:21| Comment(0) | 風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風水 李家幽竹先生のインテリア風水A

李家幽竹先生の風水が好きです。
でも
この前、李家幽竹先生の風水をとても
勉強している友人から
私はまだ李家幽竹先生の風水を
全然分かっていない!と言われてしまいました(^_^;)

確かに好きなだけで
本を読み込んでも理解しきれても
いないんでしょうね。

李家幽竹先生の風水に触れることで
ちょっと意識ができればいいんだぁ
と、自分に言い訳をしつつ・・・

李家幽竹先生のインテリア風水によると
インテリア風水的に
台所は家の金運を左右するところだそうです。
食事をとることは、体内に気をとり込むことにも
なるそうです。

だから
ごちゃごちゃとすることなく
すっきりとさせておこう、ということのようです。

私の台所は、うちの賃貸マンションの場合、
東にあります。
窓がないのが残念なところです。
東は朝日が昇るから風水的には
いいそうですね。
だから
発展の意味があるそうです。

この賃貸マンションに引っ越して
初めて窓がない台所を経験しています。

台所に窓がないと、私は不便だなぁと
思いました。
当たり前だけど、暗いんです。

家の中で私が一番いる場所が
台所だったのです。

料理をする場所だけではなく
ダイニングデーブルで
家計簿や日記を書くなど
落ち着く場所となったのです。

そうなると、窓がないのはつらい。
電気をつけないと暗い。
昼の晴れた日に電気をつけるのは
もったいないから
好きな場所なのに使わない。

なんか、ちょっとストレスです。
今度引っ越す時は
窓が台所にあるかは重要度を
あげようと思います。
タグ:風水
posted by かえで at 06:57| Comment(0) | 風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風水 李家幽竹先生のインテリア風水

李家幽竹先生の風水が好きです。
引越しをする時に
李家幽竹先生の風水の本を買いました!

読みやすくて
難しいことを実践しなくていいんだ、
と思えるから好きです。

李家幽竹先生のインテリア風水によると
インテリア風水を実践する中で
玄関が一番大切な場所といえるそうです。

その玄関は、うちの賃貸マンションの場合、
北東にあります。
北東の玄関は良くない、といろんな本で
見てきました。ですが
李家幽竹先生のインテリア風水では
嫌ったりすることはないけれど
変化をつかさどる方位だから
汚していると悪い方の
変化が起こってしまいますよ、
玄関をいちばんに掃除する習慣を
つけましょう
と教えてくれています。

北東の玄関は良くない、と言われても
そうなっているんだから
仕方ないじゃない。
・・・と、思うことがよくありました。

他の本を読んでいて。
でも李家幽竹先生は同じような
ことを言われているのに
嫌な感情が出てこないんです。

自分にとって良くない指摘も
すっと入ってきます。

普段の生活でも
言い方によって全然違うことってありますよね。

会社だったら仕事の報告とか
人への指示の出し方とか。

教えられることも教えることも
誰かしら職場で経験することと思いますが
とても難しいです。

手厳しい上司の下で働いていた時に
仕事の報告で強制終了させられたことがあります(>_<)

「あー、結局、何なんだ?結論を先に言ってください」

報告しろ、っていうからしていたのに
途中で切られるの?

カチン、ときたけど
落ち着いたら上司の言うとおりだと思いました。
だらだらと報告をしていたな、と気付いたので。

李家幽竹先生の風水の本が好きなのは
こういうことに繋がっているのかもしれません。
posted by かえで at 06:10| Comment(0) | 風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

風水 李家幽竹先生の開運術

李家幽竹先生の風水が好きです。
風水とか開運とか色んな解釈があって
目移りしますよね。

中でも私が李家幽竹先生を好きなのは
分かりやすいから!
風水というと枠が広いけれど、
幸運を呼ぶためには、
当たり前のことを意識して
し続けることなのかなぁと
李家幽竹先生の本を読むと思います。

例えば、李家幽竹先生の書物によると
風水的に玄関で心がけることは
きれいにすること、だそうです。

風水的に台所で心がけることは
ごちゃごちゃとすることなく
すっきりとさせておくこと、だそうです。

玄関は運気の気が入ってくるところ

台所は金運の影響が大きく出るところ

こう李家幽竹先生から言われると
ちょっとはちゃんと掃除をしようかなと
思いますよね。


開運を望んでいるけど
きちんと隅々まで掃除はあんまりしないかも・・・(-_-;)
掃除が嫌いな訳じゃないのだけれど
始めると時間がかかっちゃうので後回しに
していたら、しばらくしてない・・・?

という場所があったりします。

風水とか開運とかは
きれいに保つことがとても
関係しているように思います。
玄関や台所だけではなく、
他の場所を見ても、視点が違うだけで
結局は
きれいにしないとダメなのね
と思うことが多いです。

家だって、人だって、自分だって
きれいなのは気持ちがいい。
どうして私は
その努力が継続できないのかしら・・・

posted by かえで at 23:08| Comment(0) | 風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク