2008年12月31日

風水 李家幽竹先生の2009年

李家幽竹先生によると2009年は「火」の年だそうです。
部屋の中で一番この「火」の運気をもつのが、光だそうです。
大掃除は大変だけれど、風水的に部屋がきれいなことは
いいことだそうなので、しっかりしようかなと思います。
李家幽竹先生の光を絶やさないためのアドバイスでは、
コンロや鏡、窓など、光を取り入れたり光を反射したりする、
身の周りのものをいつもピカピカに磨いておくなどをしておくと、
運気の流れがスムーズになり、開運ができるそうです。
掃除をするモチベーションにはいいですよね。
ピカピカにするためには掃除をしないといけないわけだし。
李家幽竹先生はインテリア風水や花風水で有名ですよね。
李家幽竹先生の本は読みやすいです。
風水の本を読んでいるのに、インテリアのセンスが
アップしそうな気がしてきます。
色の組み合わせ方がなるほどぉと思ったりします。
花風水は、花の名前を知ることができる(笑)
花の図鑑を見ようとは思わないから
名前はなかなか覚えないけど、李家幽竹先生の
花風水を読めば、風水も、花も知ることができます。

風水は人によって微妙に違ったりしますよね。
間違いとかあるんでしょうかね。
いいと思ってやっていたのにそれがダメだったとか
あったら嫌ですね。
でも、まぁ部屋をきれいにすることは悪いことじゃ
ないでしょうから、しっかり掃除をするか。。。
ラベル:風水
posted by かえで at 00:00| Comment(0) | 正月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

おせち料理を自分で用意する(購入)

おせち料理を自分で用意することになりました。
お店でおせち料理の単品を買います。
おせち料理で最低限、必要な料理なものを
揃えようと思っています。
おせち料理セットの注文が間に合わない。
セットものは量が多くて残す。
・・・ことが考えられますので。
おせち料理を作る腕がない上に時間もないので
無理はしません。
主人もお正月からおいしくない料理を食べたく
ないでしょう(^_^;)
おせち料理で最低限必要な料理。
縁起物を食したい気持ちはありますが、絶対残す(泣)
パンフレットを見ながら食べようと思った
おせち料理を挙げていきます。

伊達巻
かまぼこ
焼き豚
金柑
黒豆
酢の物(タコかごぼう)
田作り
栗きんとん
焼き魚(鯛かブリか鮭)
えび
煮物(レンコン・しいたけ・ごぼう・こんにゃく・人参)
たけのこ
里芋

焼き魚から下は作ろうと思いました。
焼くだけ、蒸すだけ、煮るだけ、のものは
買うよりも安くておいしいはず。
これにお雑煮を用意しなければ。
結婚して初めてのお正月。
主人のお雑煮は何が入っていたのだろう。
うちでしていたものを入れてしまおう。
ダイコン
人参
里芋
しいたけ
れんこん
みつ葉
えび
サケ
鶏肉

もっと何か入って入たけれど、私はこれが限界。
味はかつお節とコンブで出しをとってしょう油で
味付けをした汁でいこう。
作れるかな〜
ラベル:おせち料理
posted by かえで at 12:17| Comment(0) | 正月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

忘年会の太らない食べ方(ホットペッパーより)

忘年会は何かを食べます。
自分で選べたり、出されたものを食べていったり。
ホットペッパーより太らない食べ方を紹介します。
ホットペッパーはお店だけじゃなくて、こういう
コラムが充実していていいですよね!
ホットペッパーにはもっと詳しく載っていますが、
ここでは今!覚えられるものだけ紹介します。

茹でもの、網焼き物、蒸し物の料理を選ぶ!
薄味の料理を選ぶ!
肉の脂はよけて食べる!
ゆっくり食べる!
途中でウーロン茶を飲んでみる!


意識するだけでかなり変わると思います。
から揚げは絶対食べるし食べたい。
から揚げの揚げ部分は半分よけて食べよう。
いっぱいの飲むので、途中でウーロン茶を飲もう。
忘年会帰りの事故のニュースが多く目につきます。
一番ショックだったのは、
飲みすぎて、電車のホームでもどそうと、顔を
だした所で、通過電車と接触、死亡。
太る以前の問題です。
一人で帰ることも考えて楽しみましょう。

忘年会は1年終わりの会、ってことで妙に
テンションが上がりますね。
もう会費払っているからいっぱい飲み食いしないと!
っていう意識も働いたりも(笑)
いっぱい食べるなら、肉よりも野菜を食べて、
いっぱい飲むのなら、ワインよりもチューハイで
デザートはアイスよりも杏仁豆腐を。。。
ラベル:忘年会
posted by かえで at 12:05| Comment(0) | 正月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

飲み会で恥をかかない

飲み会で恥をかかないためには。
とりあえず、暴飲暴食をしないこと。
恥をかくだけでなく、太ります。
肌の調子もおかしくなるし、
男の人だったら、頭皮の油が普段以上に出て
髪の毛に負担をかけてしまうかも。。。

私は、この時期はサプリをよく飲みます。
ウコンは肝臓の解毒作用の働きをよくしてくれるそうです。
食欲抑制を促すサプリもありますね。
そして、家には昔買った
ストレッチポールとヨガマットが。。。
すべてできたらいいのですが。

飲み会で恥をかくのは、
飲みすぎて悪酔いしてしまったり、
食事のマナーで失敗してしまうことが
多いのではないでしょうか。

できることは事前に備えたいですね。
先輩から教えてもらったのは、
飲み会の2時間くらい前から梅干とチーズを食べて、
りんご酢を飲んだらいいと言われました。
変な組み合わせで食べにくそう・・・と思ったけど、
そうでもなかったです。

仕事の日は、
飲み会の昼休みにコンビニですべて揃えます。
パックのりんご酢ジュースと6P入りの丸い箱に入った
チーズ。梅干は、飴コーナー近くにある、
日干しにしたような?乾燥した、甘味もある梅干でOK。
チーズは常温だって、たぶん、大丈夫。
机の引き出しの中って結構冷たいです。
仕事が終わって支度をしながら、チーズを食べて、
りんご酢ジュースを飲みました。
チーズは近くにいる人におすそ分け。
飲み会会場には乾燥した梅干をくわえて向かいます。

サプリも日ごろ飲んで、飲み会が終わったら
飲みすぎ食べ過ぎの胃腸薬を飲めば
次の日は全然大丈夫です(*^_^*)

ラベル:忘年会
posted by かえで at 11:54| Comment(0) | 正月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おせち料理以外の料理は

おせち料理は、飽きてしまいます。
まだ、おせち料理があったとしても、他の料理が
食べたくなるものです。

おせち料理以外の料理は。
おせち料理と同じくらいラクな料理は
やっぱりオードブルでしょうか。
大きな丸皿にいろんな種類の料理が盛ってあるもの。
中華料理系が多いですよね。
から揚げ、えびのチリソース、シュウマイ、春巻き・・・
和洋折衷のものだと、
ミニグラタンや卵料理、焼き鳥なんかも
入っているものもありました。

意外と、おせち料理よりもお正月の“主食”になりそう。

同じくラクな料理と言えば、鍋。
味が濃いものだと変化がありそうです。
キムチ鍋、カレー鍋・・・
お肉も野菜もたくさん食べられます。

お米をガッツリ食べたかったら、炊き込みご飯。
普段はチョイスしないような炊き込みご飯の素を
お正月に選んでも面白そうです。

おせち料理はなぜあるのかというと、
おせちの料理にはそれぞれに理由があって、
子孫繁栄や、長寿、豊作などいろんな願いを祈った
ものが多いんですよね。だから食べる。
とりあえずおせち料理、という感覚だったので
料理にこめられた願いを知りながら、
今年は食べようと思います。
でも、味が薄くて物足りなくなっちゃうのよね・・・

ちなみに・・・
数の子は、子孫繁栄を願うもの
黒豆は、1年中まめ(まじめ)に働いて まめ(健康的)に暮らせるように
里芋(サトイモ)は、子宝にめぐまれるように
橙(ダイダイ)は、子孫が代々繁栄するように
栗金団(クリキントン)は、その色から財産を現し、富を得る縁起物
と、いう意味があるそうです。
ラベル:おせち
posted by かえで at 11:51| Comment(0) | 正月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだ間に合うおせち料理

おせち料理を頼もうと思っていたら、けっこう
「おせち料理、売り切れ」という文字を
多く見るようになってきました。

まだ間に合うんですが、高いんです。
お手ごろ価格のおせち料理は軒並み
SOLD OUT になっています。
こうなったら手当たり次第に探すか、
豪華なおせち料理にするかしかありません。

しかし、悩んでいる時間もなさそう。
おせち料理受付日時が迫っています。
23日まで、というのが結構多いです。
ネットサーフィンをしていると。。。


作る人はえらいですね。
作れる人は素晴らしいですね。
私はすでに逃げに入っています。
一人で作るおせち料理は今年が初めてなので
最初は見て来年に備えよう!と思っていますあせあせ(飛び散る汗)

作るより買った方が手間もなくて安いんじゃ・・・なんて
正当性を見つけてしまうのですが、
アナリストさんによると、
豪華なおせち料理が売れるのは、不況だからだそうです。
年末年始は旅行もイベントもせず、家で過ごす人が
最近は多く、おせちくらい豪華にいこう!という
心理なのだとか。
今年は海外旅行行かないからいいじゃない!
今年はカウントダウンに行かないからいいじゃない!
今年も苦しい中がんばったのだからいいじゃない!
とか、女性たちの叫びがあるのでしょうね。

でも、いつかは自分でおせちを作れるように
なりたいです。三段重とは言わないまでも、
代表的なものは作れるようになりたいですね。
ラベル:おせち
posted by かえで at 00:18| Comment(0) | 正月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク