2012年02月02日

スッキリ!×ルタオ バレンタインケーキ


『笑っていいとも!』『行列のできる法律相談所』で紹介されました!御抹茶トリュフ【建都の昔】

価格:5,250円
(2012/2/6 10:45時点)
感想(10件)





朝の情報番組「スッキリ!!」がコラボ開発した

スイーツブランド「ルタオ」のチョコレートケーキ

「マジ デ ラムールハート(トランプ)恋の魔法」が

今日からネットでも発売でした。

今日に限ってスッキリ!!を見逃していて、お昼に

「スッキリ!!」のホームページにいったら・・・

なんと、もう

「ルタオ」のチョコレートケーキ「マジ デ ラムールハート(トランプ)恋の魔法」は

ネット販売は完売。

発売日当日のお昼なのに。。。早い(ノ◇≦。)

それだけ人気なんだろうな。

せめて店頭販売のお店を確認。


【販売店舗】

新宿タカシマヤ

ジェイアール名古屋タカシマヤ

京都タカシマヤ

小田急百貨店・町田店

阪神百貨店・梅田店


お店に行ける人はいいなぁ。

私はいけないから、せめてオンラインショップくらいは見てみよう。。。

スッキリ!!×ルタオ商品はなくてもバレンタインチョコは

チェックしておこう。

小田急オンラインショッピング


ラベル:バレンタイン
posted by かえで at 13:38| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

2009年バレンタインチョコレート 調査 (クァウテモック)

おとなの週末imp

バレンタインチョコレートを探す時期になってきました(*^_^*)
2009年のバレンタインにはいいかも、と思うチョコレートです。

日本初上陸のベルギーチョコレートです〜!と
言って売っていたのがこのクァウテモック。

へぇ〜そうなんだ、と思って帰って調べたら、
2008年も日本で売ってたじゃん!と意外な事実が分かった
チョコレートなのでした。
こっちの地方では初めて、というのが伝言ゲーム的に
日本初になってしまったとかいうオチなのでしょうか。。。

そんなことは関係なく、
クァウテモックのシャンパントリュフはおいしかった!

シャンパンの香りが強すぎない、いいチョコレートです。
外側はちょっと固いけど、溶けてからくる
チョコレートとシャンパンのバランスが絶妙。

私は、最初、普通のトリュフチョコを食べているのかと思いました。
外側の固いチョコから口溶けのよいチョコにうつっておいしぃ〜と
思っていたら、主張しすぎないシャンパンの味と香りが。
やっぱりシャンパントリュフだったんだ!
それからゆっくり味わって食べました。

箱入りが、
2・3・4・5・6・8・10個と細かく設定されているのも嬉しい。
でも、私が見たときは、シャンパントリュフのみの箱入りは
ありませんでした。
2個入りは、シャンパントリュフと普通のトリュフ。
3個入りだと、シャンパントリュフ1と普通トリュフ2。
シャンパントリュフのみ買えるようにしてもらいたいです(>_<)
普通のトリュフはもっとお気に入りのお店があるからいいんです、
とは言えないし・・・

値段も2個入り525円からだから安い!
来年のバレンタインまで忘れちゃいけない
お店だと思いました。
posted by かえで at 09:48| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

2009年バレンタインチョコレート 調査 (ロイスダール)

おとなの週末imp

バレンタインチョコレートを探す時期になってきました(*^_^*)
2009年のバレンタインにはいいかも、と思うチョコレートです。

今年っぽい!と思ったのが、
「ロイスダールのティップ・ド・ショコラABO(アーベーオー)」

三越の限定チョコレートなんだけれど、これがかわいい!

一口チョコで、顔のイラストがあります。
そのイラストは、血液型が描いてあるんです。
一口チョコ一つが一つの血液型。

A型の「A」は鼻として。
B型の「B」は耳として。
O型の「O」は口として。
AB型は「A」「B」は鼻と口として。

4個入りはすべての血液型が入っています。
茶色の箱に茶色のリボン。
箱を開けると赤の中枠。
そこにかわいいお顔が4つ並んでいます。
視覚的に十分!楽しめます。
4個入りで840円。リーズナブルなのもいいですね。


今回の血液型に関するブームはこれからも続くのでしょうか。
日本ではB型の人口は一番少ないはずなのに、
一番売れた本はB型について書かれたものだったと聞きました。

血液型のブームって普遍的ですよね。
前も流行っていたよな〜と言いながらもハマってしまう(笑)

来年のバレンタインにこの血液型のチョコレートがあるか?というと
「ないかもね〜」と言う感じなので、ちょっと気になりました。
posted by かえで at 08:42| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

2009年バレンタインチョコレート 調査 (デメル)

おとなの週末imp

バレンタインチョコレートを探す時期になってきました(*^_^*)
2009年のバレンタインにはいいかも、と思うチョコレートです。

この時期にチョコを贈るんだからバレンタインを意識しているんだけど、
バレンタイン色を強くだしたくないときに利用したいお店がこのデメルです。

ウィーンの王宮御用達というデメルのお菓子のパッケージは、ロゴ・マーク・デザインというよりも紋様・絵画というイメージ。
上品な印象を私は受けるんです。
もちろん、バレンタイン用の包装もあるようですけど。

私は、目上の人や、得意先の重役クラス以上の人なんかに、
通常の包装紙でこのバレンタイン時期に手土産として渡したいです。

私がいなくなった後で、バレンタインの時期だからこれだったのか、と時間差で気付かせたい(*^^)v

目上の人や、得意先の人にチョコを付き合いで渡したい、渡さないといけないことになるといろいろ考えてしまいます。

相手もバレンタインというイベントは当然知っているわけだし。
バレンタインなんていいよ!と言うお偉いさんほど、もらった時の喜び方がワンパターンじゃないことを、私は知っています。
絶対、人とモノを見ているんだろうな。。。

相手にかわいく映っていいのか。
相手にスマートに見せるのか。

お祭り的に騒いでいるバレンタインも、実は大変な社交試験になりえるのです・・・

posted by かえで at 00:09| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年バレンタインチョコレート 調査 (エコール・クリオロ)

おとなの週末imp
バレンタインチョコレートを探す時期になってきました(*^_^*)
2009年のバレンタインにはいいかも、と思うチョコレートです。

エコール・クリオロで買いたいチョコは
チョコレート詰め合わせの18個セットの「ゴールド」です。

早期発送(2/1〜2/6の店舗発送)をすると5%OFFになります。
18個入りで4,410円が、4,190円!

値段だけでなく、18粒のチョコレートも豪華なんです。
チョコレートのパッケージは姿が豪華。
6個入りが3段になっています。
箱に高さがあるだけで、見栄えが変わりますね(^_^)

1段目の6粒は、プレーン味の箱。
プレーン味といってもフルーティーな味、スパイシーな味と楽しめるようになっています。

2段目の6粒は、フルーツ&コーヒー・ティーの箱
香料ではなく本物のフルーツやコーヒー・お茶を使用したチョコレート。
フルーツは、マンゴー・イチゴ・プラリネ・ライチ・フランポワーズ・・・など。
お茶はジャスミンティーだそうです。

3段目の6粒は、ジャパニーズの箱。
柚子・山椒・抹茶・生姜という本物の和素材を使用したチョコレートです。


3段重ねになっていてこんなに味のバリエーションがあるなんて
豪華な詰め合わせですよね!
posted by かえで at 00:06| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

2009年バレンタインチョコレート 調査 (リシャール)

おとなの週末imp

バレンタインチョコレートを探す時期になってきました(*^_^*)
2009年のバレンタインにはいいかも、と思うチョコレートです。

このリシャールは、おばあちゃんにあげたいチョコレート。
リシャールのチョコの中で「テイスターの卵」(または「アーティストの卵」?)を見て
思いました。

このリシャールの「テイスターの卵」というのは、毎年、世界の子供たちの絵からデザインをおこしたというチョコレート。

一口チョコに、かわいらしい絵が描かれているチョコレートで、
見ただけで楽しくなります。

大丸心斎橋店さんのホームページをみたら、
リシャールを見つけました。
ホームページはこちら↓
http://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/valentine09/

リシャールのチョコレートはこのテイスターの卵だけでなく
他のチョコレートもデザインがかわいい!

チョコレートを手渡しして、その場で開けてほしい。
かわいいデザインについて、楽しいおしゃべりが続きそう・・・
なんて、簡単に想像ができてしまうチョコレートだと思いました(^^)


私の場合、おばあちゃんに贈り物をしたいけどうまく会話が続かない。
大好きだし、絶対おばあちゃんもかわいがってくれていて
仲良しなんだけど、私からの会話がうまくできない。

だから、リシャールの「アーティストの卵」チョコを広げて、
「おばあちゃん、これかわいいよね」って、
こたつで丸くなって話せたらいいなぁなんて。
おばあちゃんちに行きたくなりました^_^
posted by かえで at 11:48| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年バレンタインチョコレート 調査 (オリオール・バラゲ)

おとなの週末imp
バレンタインチョコレートを探す時期になってきました(*^_^*)
2009年のバレンタインにはいいかも、と思うチョコレートです。

このオリオール・バラゲは逆チョコにいいかも、と思いました。
残念ながら、お店に足を運んだことはないのですが、
人の話を聞くと、男の人でも入りやすいお店だそうです。
黒と白(シルバー)を基調とした落ち着いた感じのお店・・・だそうです。

オリオール・バラゲのチョコは
チョコレートの形がおしゃれなんです。かわいすぎない。
楕円形の、細長いチョコレート。舌にのせて、チョコレートがとろけるのを楽しんでみたい〜と思いました。
一口で口に入れてしまうのはもったいない!くらいですけど(^。^)
楕円形以外のチョコもありましたけどここではこれだけを紹介します、

味の種類は
柚子、ピーナッツ、アニス、とうもろこし、コーヒー、スパイス、オレンジ、木いちご、
カヴァ(シャンパンリキュール)、パッション、キャラメルソルト、プラリネ・・・と
いろいろとありました。

例えば、チョコを12個しか買えなかったら
12種類1個ずつ食べるか、6種類2個ずつ食べるか考えますよね。

オリオール・バラゲのチョコレートは食べてみたい!と興味を引く味のチョコレートがたくさんあって、購買者泣かせです(>_<)
だからこそ、セレクトしてもらった詰め合わせなんかを逆チョコでいただけたら・・・なんて夢見てしまいます。。。
posted by かえで at 00:32| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

2009年バレンタインチョコレート 調査 (エクチュア からほり「蔵」)

おとなの週末imp

バレンタインチョコレートを探す時期になってきました(*^_^*)
2009年のバレンタインにはいいかも、と思うチョコレートです。

エクチュア からほり「蔵」の本店は大阪市中央区だけど、
このバレンタイン時期は百貨店にも出店しています。

お店の名前よりも先に印象に残ってしまったのがここのチョコレート。
ワニの形をしたチョコと、ショッキングピンクのようなピンク(赤?)とグリーン色を使って
それぞれデザインした一口チョコ。
これにドラジェが加わった箱詰めは
「テキーラアンサンブル」で2,100円でした。
ワニ型とピンクとグリーンという色の配色。
なかなかショッキングです。

こういうチョコもいいけれど。
普通のチョコに変化をつけるのならば、
は虫類は苦手な私はエクチュアの塩チョコを選びます。

チョコに室戸の海洋深層水から作ったという天然塩をトッピングしています。
ミルクチョコとビターチョコの2種類があって、それぞれ
50グラム入りで945円。
薄い板チョコ状で、好みで小さく割って食べます。

甘いんだけど、塩味。
同僚の男性とかに、話のネタに渡したくなりました。

でも今年の塩チョコはチョコにワニの絵が付いています。
ワニの絵はプリントだからこれは・・・大丈夫。

「テキーラアンサンブル」に入っているワニ形チョコは、立体なので、もっとリアルです。
私はちょっと無理!

posted by かえで at 12:04| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年バレンタインチョコレート 調査 (ル ショコラ ドゥ アッシュ)

おとなの週末imp

バレンタインチョコレートを探す時期になってきました(*^_^*)
2009年のバレンタインにはいいかも、と思うチョコレートです。

ル ショコラ ドゥ アッシュは港区六本木にお店があるけれど、
オーナーでショコラティエ辻口博啓さんの趣旨でデパートなどの出店は
考えていないと聞いたことがあります。
聞いたのが昔だったから今はどうでしょうか?
オンラインショップはあるので遠方でも楽しめそうです。

ル ショコラ ドゥ アッシュのチョコレートで気になったのは
スタッフさんもオススメしていた
「トレゾール」というチョコレートでクッキーをコーティングしたお菓子。
8枚入りで3,200円でした。

形がハート型というのが素敵。
チョコレートでコーティングされていてもクッキーだからほぼ平面。
厚みは数ミリくらい?
それでハート型でも基本の、デザインしていない、定番のハート型だから
子供の頃に溶かして固めただけの手作りチョコみたい!
・・・と、チョコレートだけ見たら思います(笑)

でも、箱がとてもおしゃれ。10cm弱の立方体。
茶色の箱に落ち着いた赤のリボン。箱はいい大きさのころころした箱なので
私は絶対再利用すると思います。

もちろん味も「溶かして固めただけの手作りチョコ」じゃありません!
コーティングしているチョコレートはビターチョコとミルクチョコで、
クッキーのサクサク感がいい!

バレンタイン時期のチョコレートづくしの口の中に、サクサクという歯ごたえは新鮮かも。

これは贈るよりも、もらいたいチョコレートです(^O^)
posted by かえで at 12:00| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

2009年バレンタインチョコレート 調査 (デカダンス ドュ ショコラ)

おとなの週末imp

バレンタインチョコレートを探す時期になってきました(*^_^*)
2009年のバレンタインにはいいかも、と思うチョコレートです。

デカダンス ドュ ショコラは百貨店とかでも販売されるのでしょうか?
渋谷のお店では2月1日から販売がスタートするそうです。
ネットのオンラインショップでは1月28日からの先行販売が。

いろいろなチョコレートがバレンタイン限定としても販売されているけれど
選んだのは

デカダンス ドュ ショコラ
「4 TREFLES”(キャトル・トレフル)」 1,500円。
4粒入りのチョコレートで、一粒だけ、緑色のチョコレートです。

クローバーをイメージしたハート型のチョコで3粒は赤のチョコレート。
箱がかわいい。
クローバーのイラストがバレンタイン色を強調していなくて素敵。
赤チョコのパッションフルーツ風味ミルクチョコガナッシュ、
緑チョコの抹茶風味ホワイトチョコガナッシュ
という他とは違うチョコレートを楽しみたくなりました。

デカダンス ドュ ショコラですごいなぁと思ったのが、
オンラインショップを2月9日から2月17日まで休止するということ。
理由は「いつもとかわらぬクオリティーの商品をお届けするため」だそう。

一番売れる時期だろうにあえてストップしてしまうなんて
すごいですね。
他のお店もしていることなのでしょうか。
posted by かえで at 00:07| Comment(2) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年バレンタインチョコレート 調査 (ピエール マルコリーニ)

バレンタインチョコレートを探す時期になってきました(*^_^*)
2009年のバレンタインにはいいかも、と思うチョコレートです。

ピエール マルコリーニのバレンタインチョコレート商品は
1月26日から販売されるそうです。

いろいろなチョコレートがバレンタイン限定としても販売されているけれど
選んだのは

ピエール マルコリーニのチョコレート
「パレファン 12枚入り」 2,835円

このチョコレートはパッケージがとてもスマート!
さりげなく、上品な贈り物、という感じがして素敵です。

このピエール マルコリーニのチョコレート「パレファン」は
『美味しいものを少しずつ…というマルコリーニの美学から作られた技術の高い薄型プラリーヌ。』
だそう。(ピエール マルコリーニのHPより)

このマルコニーリさんは、ベルギーに店舗を持っていて、
日本には2001年に上陸、

ショコラティエ、パティシエ、グラシェ、コンフィズールという
4つの免状を持つ人だそうです。
チョコレート職人、ケーキ職人、アイスクリーム職人、ジャム職人。
すごいですね〜。

お店のカフェで食べられるというチョコレートパフェやキャラメルパフェも
一度は食べてみたいです。
でもバレンタイン時期はカフェをクローズすることもあるそう。
チョコレートの一粒ずつの販売も休止したり。
人が多くなるからでしょうか?
posted by かえで at 00:04| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

2009年バレンタインチョコレート 調査 (トイスチャー)

バレンタインチョコレートを探す時期になってきました(*^_^*)
2009年のバレンタインにはいいかも、と思うチョコレートです。

トイスチャーは防腐剤、添加物を使用していないのだそうです。
トイスチャーのチョコレート 「シャンパントリュフ」

トイスチャーのチョコレート 「シャンパントリュフ」は
1粒315円。
箱入りの9粒は3.465円。

ドンペリニヨンから作られたシャンパンクリームを、がナッシュとミルクチョコレートで
包んでいるそうです。
その上にパウダーシュガーがふりかけられています。

お酒入りのチョコレートですが、
トイスチャーの「シャンパントリュフ」はお酒が主張しすぎていません。

チョコレートは食べるんだろうけど、こだわりがなさそうな、
お酒のほうが好きそうな、上司や得意先によさそうです。
ポイントを稼ぎたい相手向きです!
義理チョコにするには味も値段ももったいないかも・・・!

高島屋さんでもネットでも購入できます。
常設されていない百貨店でもバレンタイン時期だけ
特設店舗に入っているかもしれないですね。

バレンタインの時期は特設コーナーができていろんな
チョコレートに触れることができて楽しいですよね!
試食もできるし、人が多くて、流れでついつい
自分用チョコをたくさん買ってしまいます。

バレンタインチョコレートを買うにはやっぱり
早めに義理チョコは購入!が基本のようです。

見た目もよくて、お手ごろ価格のチョコレートはすぐに
売切れてしまいます。

悩まなくていい(!)相手のチョコレートは賞味期限を確認して
早めに買っておいたほうが賢そうです。

恋人や、家族、大切な人へのチョコレートは
多少予算オーバーしても許せるもの。
いろいろ吟味して、これが今年の一番!のチョコレートを
見つけたいものです(^・^)
ラベル:バレンタイン
posted by かえで at 11:49| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年バレンタインチョコレート 調査 (ミッシェル・ショーダン)

バレンタインチョコレートを探す時期になってきました(*^_^*)
2009年のバレンタインにはいいかも、と思うチョコレートです。

本店はパリで、パリ以外の海外店は日本にしかないお店です。
ミッシェル・ショーダンのチョコレート 「パヴェ」

冬季限定の生チョコです。
クリーム類をふんだんに使い、カカオの香りも引き立っています。
石畳をかたどった一粒が小さなチョコレートです。

ミッシェル・ショーダンのチョコレート 「パヴェ」は二種類。
パヴェノワールとパヴェオレ。
ノワールは、こくのあるビタータイプ。
オレは、優しい甘さのミルクタイプ。

パヴェノワールもパヴェオレも
30粒入りで1,365円です。

パヴェノワールもパヴェオレも食べてみたいなら、
各30粒入りの60粒入りで2,730円があります。

ミッシェル・ショーダンのチョコレートが
2009年のバレンタイン商戦として展開するのは1月下旬から。
松坂屋
高島屋
三越
伊勢丹
大丸
そごう    ・・・などなど

バレンタイン限定のチョコレートなど出てくるのでしょうか??
始まる前にお店にチェックしに行くのもいいかもしれないですね。
ついでに自分用チョコも買ったりして。。。

ミッシェル・ショーダンのチョコレートの自分チョコは
「ナポリタンオフェーヴ」!

カカオ分70%のチョコレートは甘すぎず何個でも食べれそう♪
5個で367円。
職場のおすそ分けも考えて、
12個で945円でも。
安いのに大満足の味わいです。
甘〜いチョコを期待している時はがっかりかもしれません★
ラベル:バレンタイン
posted by かえで at 11:46| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

2009年バレンタインチョコレート 調査 (ラ・メゾン・デュ・ショコラ)

バレンタインチョコレートを探す時期になってきました(*^_^*)
2009年のバレンタインにはいいかも、と思うチョコレートです。

1月19日から販売開始のチョコレート!
ラ・メゾン・デュ・ショコラのチョコレート
「コフレバレンタイン 4粒入」 価格 2,100円
「コフレバレンタイン 9粒入」 価格 3,900円
「コフレバレンタイン 17粒入」 価格 5,500円
「コフレバレンタイン 27粒入」 価格 8.300円
「コフレバレンタイン 39粒入」 価格 11,700円

赤い箱に茶色のリボン。
四角のチョコレートがきれいに並んでいます。

箱の赤の色が上品、というのが最初の印象です。
ラ・メゾン・デュ・ショコラのチョコレートだから
味に大きなハズレはないはず。
見た目も味も間違いのないセレクトになるはず、と
思いました。

この「コフレバレンタイン」のチョコレートは、HPによると
プレーンなダークガナッシュ、
キャラメリゼしたライスパフ入りのダークプラリネ、
パッションフルーツ風味のミルクガナッシュ、
キャラメル・サレ風味のミルクガナッシュ、
フランボワーズ&バジル風味のダークガナッシュ
…などの味が楽しめるそうです。

お世話になっている人や得意先、上司なんかに
みんなでお金を出しあって贈る
チョコレートにもいいなと思いました。
いい意味で主張しすぎていない
バレンタインチョコレート、という感じです。
ラベル:バレンタイン
posted by かえで at 08:16| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年バレンタインチョコレート 調査 (ジャン=ボール・エヴァン)

バレンタインチョコレートを探す時期になってきました(*^_^*)
2009年のバレンタインにはいいかも、と思うチョコレートです。

ジャン=ボール・エヴァンのチョコレート
「バロリュクス ショコラ 2個入」 
価格 1,365円 賞味期限 21日

ピンク色の、ハート型チョコレート2個入りです。
チョコ1個は525円でも売っています。

ピンク色のハート型チョコの名前は「ルージュクール」
アーモンドのプラリネとヘーゼルナッツのクリーム2種の
食感の組合わせだそうです。

小さな箱に、ハート型のチョコレートが2個。
とてもかわいいです。
箱はベージュ系で水色の縁取り。
リボンの代わりに水色のゴムを使っているのもオシャレ♪

ハート型のチョコレートなので、
片思いの人に渡すには、相手が引くかも(^_^;)
恋人か、もうこのバレンタインでカップルに!という
メッセージを送りたい人にはいいかも。

ベージュ×水色の箱で大人な感じなのに
開けてみたらベタなピンク色のハートチョコ!
なのに、2個しか入っていなくて
シンプルでやっぱり大人な感じ。
なんとも言えないバランスです。

このジャン=ボール・エヴァンのチョコレート
「バロリュクス ショコラ 2個入」に
手作りのお菓子を添えたくなりますね。
時間的に難しかったらプレゼントでも。
オシャレでも口にできるチョコレートは
2個だけ、なので(^_^;)
posted by かえで at 08:13| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

バレンタイン 逆チョコ 森永製菓の逆チョコシリーズも

バレンタインのチョコレートに「逆チョコ」という言葉が
あるそうです。

バレンタインの時期に男性から女性にチョコレートを贈るという。

女性が女性に贈る「友チョコ」、
女性が自分に贈る「マイチョコ(ご褒美チョコ)」は
耳にしたことがあったけれど、ついに
男性からチョコを贈るというところまできたのですね。

2009年の1月13日に森永製菓は逆チョコシリーズを販売するそうです。
「逆ダース<ミルク>」
「逆カレ・ド・ショコラ<フレンチミルク>」
「逆小枝<ミルク>」
3品だそうで、パッケージデザインが逆になっているとか。
でもチョコレート自体の味は変わらないそうです。
こうやって「友チョコ」や「マイチョコ(ご褒美チョコ)」のように
トレンドを作っていくのでしょうか。

女子から言うことなく恋人や夫から「逆チョコ」をもらえたら
嬉しいですね。
いくら可愛くおねだりしたとしても、何か白々しい。。。
バレンタインは女子から男子へ贈るものとインプットされている
イベントですからね。

恋人や夫がいたとしても、例えば男友達や男の後輩、仲良しの上司
からでも「逆チョコ」をもらったらとても嬉しいと思う!

もともとチョコレートは一年中、適している贈り物
と、聞いたことがあります。
もらっても消耗できる贈り物、
好き嫌いが大きく出ない贈り物、
がその理由だとか。

バレンタインシーズンは普段ないチョコレートが
並ぶ特別な期間。そんな珍しいチョコレートを
「いつもお世話になっているから」と贈られたら
すごく嬉しいと思う!

世の男性の皆さん、よろしくお願いします(*^_^*)
これが慣例化されたら、自然と女性も優しくなりそう。
がんばっているのに感謝されていない女性はいっぱい
いると思います!



posted by かえで at 15:40| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

バレンタインチョコ 2009年に備えて

バレンタインチョコの2009年に備えて、去年の傾向を知りたいと思いました。

ある百貨店のバレンタインチョコレートのバイヤーさんの2008年のコメントとして、

新しいフレーバーやショコラにこだわったチョコが多く登場し、手軽に購入できる2粒〜4粒くらいの詰め合わせといったミニサイズの商品や、高級なパッケージや商品自体にこだわった高価格な商品も増えてい

・・・た、 みたいです。

ワタシ的には新しいフレーバーに関心がなかったようで記憶にあまり無いのですが、

言われてみれば、フルーツ系(オレンジやアップル)の香りが強いチョコを売り場で

試食したような気がします。昔に比べてチョコのばら売りも増えましたよね。

自分用のチョコを女の子が買うことが定番化しつつあるのですね。

彼にあげる前に自分で食べてみなくっちゃ♪ と、まずはバラ売りから私は買ってしまいます。

高級なチョコレートも増えましたよね。6粒で5000円以上!とか、1粒入りでも5000円!なのが、普通に並んでいて

びっくりしたのを覚えています。でも、やっぱり、高級なチョコレートは見た目で分かりますね(・.・;)

チョコレートがきれいですよね。細工が細かいの。無駄に(失礼!)に上質な箱を使っていたり。

ラッピングのグレードをひとつ下げていいから、値段を下げるかチョコレートを1粒増やしてくれ

と、市民な私は思ってしまいます。ラッピングのグレードをひとつ下げたって、他のチョコレートの

箱やラッピングよりも全然質がいいって!と言いたくなります。

デパ地下のチョコレート売り場に行きたくなってきた♪
ラベル:チョコレート
posted by かえで at 22:15| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

バレンタインチョコレートって

今はクリスマスケーキで何を買おうか悩んでいます。

王道の生クリームのイチゴケーキに惹かれますが、チーズケーキ、、、おいしいですよね。

そして、チョコレートケーキ。チョコケーキは買って失敗が少ないケーキです!

デパ地下で、洋菓子店を次々に眺めていて、ふと、バレンタインを思い出しました。

去年はこのデパ地下でバレンタインのチョコレートを買ったのでした。

この人の多さが記憶を呼び起こしたのかもしれません。バレンタインの時期はもっと

もっと人は多いですけどね。

バレンタインを思い出した後にクリスマスケーキを選ぼうとしたら、自然とチョコレートケーキは

候補から消えていました。だって、来月にきっと自分用の「ご褒美チョコ」を買うもの!

クリスマスが終わって、年末年始が過ぎたら、このデパ地下の特設コーナーはチョコレートが

並ぶもの。2009年のバレンタインチョコレートのトレンドは何だろうな♪

とりあえず、クリスマスケーキです。

ホールで買うか、カットにするかでも悩みます。

丸のまんまのホールケーキは見栄え的にもテンションが上がりますね。

今は、ピザのハーフ&ハーフみたいに数種類の味(生クリームとモンブランとか)を

ホールにして売っていたりもしています。そうは言っても一人用のカットケーキに比べたら

同じ値段では楽しめるケーキの種類も少ない。

カットケーキはやっぱり小さいからいろんな種類をたくさん買える楽しみがありますよね。

う〜ん、どうしよう。
posted by かえで at 19:30| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク