2009年08月29日

新幹線は予約で確保!鹿児島・天文館の食べ歩き

お盆に鹿児島へ行きました。
旅行でも帰省でも、
新幹線は予約が大事!
・・・今回はそんなことを痛感しました。

JRの特急と新幹線で
鹿児島中央駅に到着。それから
鹿児島の路面電車?に乗って、天文館通駅下車。

鹿児島・天文館での食べ歩きスタートです。

鹿児島といえば、
新幹線開通とか篤姫とかありますが、

今回は有名どころの食べ歩きをしました。

鹿児島 天文館「むじゃき」の白熊
白くま1.jpg

鹿児島 黒豚ということで「六白」のとんかつ
とんかつ.jpg

鹿児島 さつまあげということで「揚立屋」でちょい食い
さつまあげ3.jpg

鹿児島 かるかんなんだけど「薩摩蒸気屋」でどうなつ
どうなつ.jpg

お店の待ち時間がなければ、2,3時間で全部回れると思います。
お店は全部近いので、人が多ければ回る順番も変えられるし。


鹿児島名物「白熊」の老舗のお店の「むじゃき」。
食べ歩きをしたければ、カキ氷のみで!
「白熊」はとにかく大きいので二人で1個注文で十分!
となりのテーブルは、一人1個注文していて、店員さんが
持ってきた時は、あまりの大きさに険しい顔つきになっていました(-_-;)

ホンジャマカの石塚さんの色紙もあった
天文館の黒豚屋さん「六白(ろっぱく)」
ランチが安くておススメ!
かなりのボリュームです。
とんかつはおいしくて全部食べましたが
ご飯を少し残してしまいましたm(__)m

JR鹿児島中央駅にもある「揚立屋」のさつま揚げ
天文館のお店では、単品で買えて、座って食べられます。
(長いすで、3,4人しか座れませんが)
揚げ立ては、ホントにおいしいです。

かるかんや「かすたどん」で有名な「薩摩蒸気屋」。
天文館のお店の菓々子横町というところに
油で揚げていない焼きドーナツが売っていました。
「かすたどん」なんかはバラ売りのを買っておくと
あとの楽しみができます。


ちょっとの移動で鹿児島の名物を食べ歩きができました!


posted by かえで at 11:18| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク