2009年04月13日

NHK「天地人」4月12日のあらすじとJALの旅行話。

4月12日のNHK大河ドラマの「天地人」。
とうとう 上杉家の兄弟げんかの戦いが終わりました。


兼続の妻夫妻聡さんとその主君の北村一輝さん、
兄弟役の玉山鉄二さんとその妻相武紗季さんとの争い。

玉山鉄二さんと相武紗季さんが死んでしまいました

相武紗季さん、かわいいですよね〜
もう天地人で見れなくなるのは残念。
玉山鉄二さんに寄り添う姿が絵になっていました〜


相武紗季さんがたくさんの
テレビCMに出演されているのも
あの明るい笑顔を見れば納得ですよね!

今の時期だとJAL日本空港のCMが浮かびます。
GW(ゴールデンウィーク)の飛行機、格安で
取れるかな・・・

4月から5月にかけての沖縄旅行とか
最高ですよね〜。

JALで行く東京ディズニーリゾートとかも
楽チンでいいし・・・

JALでマイルを貯めたいなぁ〜


・・・4月12日のNHK大河ドラマの「天地人」の
話しに戻りますと(^_^.)

上杉家が二つに割れて、跡目の争いをしていました。
兼続の妻夫妻聡さんとその主君の北村一輝さんと、
兄弟役の玉山鉄二さんとその妻相武紗季さんとの争い
でした。

高島礼子さんが演じている仙桃院が
戦いでは劣勢の玉山鉄二さんに降伏するように
説得をして、それに応じたのに
玉山鉄二さんとその妻相武紗季さんとの間の子供が
殺されて、また戦いが起こって、追い詰められて
玉山鉄二さんと相武紗季さんは自害してしまった・・・
という話しでした。

ふと、高島礼子さんが演じている仙桃院って、何者?
と、思ってしまいました。
そんなに影響力があるなんて。

見てみたら、
高島礼子さんが演じている仙桃院は
阿部寛さんが演じていた上杉謙信の姉にあたる
人のようでした。

そりゃぁ、影響力も権限もありますよね。。。
posted by かえで at 14:49| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク