2009年02月23日

化粧品のMAC、リップペンシルといえば

メイクアップアートコスメティック(MAC)の
リップペンシルってどんな種類があるんだろう。

人気のMACだけど、
リップペンシルは1種類しかないだろうと
思ったら、2種類ありました。


MAC リップペンシル
MAC クリームスティックライナー

ペンシルかライナーかの違いだけじゃなくて
特徴もちょっと違うようです。

MACリップペンシルは
リップ全体にのばして口紅としても使えるみたい。
唇をしっとり保つ成分を配合していることを特徴にあげていました。

MACクリームスティックライナーは
発色がとてもいいみたいで、リップスティックや
グロスと一緒に使うのがおすすめみたい。
こちらはリップのにじみを防ぐ処方をしていることを
特徴にあげていました。


リップペンシルにしても
リップライナーにしても
予算の関係で(!)私は手抜きをしてしまう
アイテムのひとつです。

紅ふでで、唇の輪郭をかいたり。
100均のコスメもリップペンシルとかだったら
気軽に選んだりしてしまいます。

安くてもいいコスメはいいですよね。
時々、化粧品の価格とか質とかのバランスが
分からなくなります。
同じメイク方法なのに、
高いコスメなのに、すぐ落ちてしまったりする
こともある。。。
落ちやすいけどめちゃくちゃいい成分で
化粧品を作っているとか?
「いい」と思うそれぞれの考え方なのかしら・・・
posted by かえで at 13:07| Comment(0) | エステ・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク