2009年02月10日

確定申告の書き方や提出期限

確定申告の提出期限って、
所得税・贈与税の申告、納税は3月16日(月)まで、
個人事業の消費税・地方消費税の申告、納税は
3月31日(火)まで だったんですね!

会社で年末調整を受けていないので
所得税の確定申告をしないといけないのだけれど
3月31日までだと思って何にもしていませんでした!

インターネットで確定申告ができるようなので
国税庁のホームページにいってみました。

インターネットで確定申告、といっても、

インターネットで入力して、紙を印刷して
税務署へ提出する書面で提出する方法と、

インターネット上の「e-Tax」というツールを使って、
申告内容を入力、直接送信をする提出方法

が、あるみたいです。

今更ながら、驚いたのが、
「e-Tax」を利用して所得税の確定申告書を提出する場合は
「源泉徴収票」や「生命保険料控除の証明書」などの
添付が省略できるということ!

今まで、
「どうせネットで作成しても別に添付書類は送らないといけないんでしょ」
と、勘違いしていた自分が情けない(-_-;)

「e-Tax」で確定申告をしたい!と思ったのですが、
ワタシ的に問題がありました。
パソコンの設定が分かりません。

ソフトウエアのインストールや設定、セットアップ・・・
多分、確定申告のための、自分の数字を入力する
画面に行くための手順なのでしょうけど
そのマニュアルを読むのが面倒くさい・・・
画面上で、長い、難しい文章を読むのが苦手なんです。

確定申告の数字を打ち込むまでに、
そんな面倒な準備があるなら、今まで通り、
申告書をもらって、書いて、郵送した方がいい。。。
とさえ、思ってしまいます。

去年も確かそう思って、インターネットを使わなかった
ことを思い出しました。

添付書類が省略できるのはかなり嬉しいけど
今年もまた申告書をもらいに行こうかな・・・
ラベル:確定申告
posted by かえで at 12:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク