2009年01月20日

2009年バレンタインチョコレート 調査 (ミッシェル・ショーダン)

バレンタインチョコレートを探す時期になってきました(*^_^*)
2009年のバレンタインにはいいかも、と思うチョコレートです。

本店はパリで、パリ以外の海外店は日本にしかないお店です。
ミッシェル・ショーダンのチョコレート 「パヴェ」

冬季限定の生チョコです。
クリーム類をふんだんに使い、カカオの香りも引き立っています。
石畳をかたどった一粒が小さなチョコレートです。

ミッシェル・ショーダンのチョコレート 「パヴェ」は二種類。
パヴェノワールとパヴェオレ。
ノワールは、こくのあるビタータイプ。
オレは、優しい甘さのミルクタイプ。

パヴェノワールもパヴェオレも
30粒入りで1,365円です。

パヴェノワールもパヴェオレも食べてみたいなら、
各30粒入りの60粒入りで2,730円があります。

ミッシェル・ショーダンのチョコレートが
2009年のバレンタイン商戦として展開するのは1月下旬から。
松坂屋
高島屋
三越
伊勢丹
大丸
そごう    ・・・などなど

バレンタイン限定のチョコレートなど出てくるのでしょうか??
始まる前にお店にチェックしに行くのもいいかもしれないですね。
ついでに自分用チョコも買ったりして。。。

ミッシェル・ショーダンのチョコレートの自分チョコは
「ナポリタンオフェーヴ」!

カカオ分70%のチョコレートは甘すぎず何個でも食べれそう♪
5個で367円。
職場のおすそ分けも考えて、
12個で945円でも。
安いのに大満足の味わいです。
甘〜いチョコを期待している時はがっかりかもしれません★
posted by かえで at 11:46| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク