2009年01月10日

風水 李家幽竹先生のインテリア風水が好きです。

李家幽竹先生の風水が好きです。
私が李家幽竹先生のインテリア風水が好きなのは
風水が風水らしくなく入ってくるからだと
思います。

李家幽竹先生の風水は
これはこういう意味があるから
こうしなければならない、
みたいな硬さを感じさせません。

インテリアをこうしてみたら、
色使いをこうしてみたら、
こんな植物を飾ってみたら、 と
生活のセンスをあげてくれるような
アドバイスに思えるんです。

李家幽竹の風水は風水をくだきすぎ
と、批判されていたのを
見たことがありますが、
私は逆に
風水を風水らしく感じさせないことが
すごいなぁと思っています。

それなりに風水に関心があるのに
今回引越しをする時には
あまり風水を重要視しなかった私。

理由は時間がなかったから。
これだけの理由だから
風水を分かっていない!と
友人から怒られるわけです(^_^;)

引越し先が他県だったから・・・
初めての引越しだったから・・・
条件をこれ以上増やしたくなかったから・・・

こうやって挙げてしまうと
ダメダメ感がよく分かります(^_^;)

でも風水を自分の中で苦しいものに
したくないので、私はこれで
いいや、と思っています。

風水的に
家はきれいにしておくことが大切なことが
分かった。
玄関が大切な場所だということも
分かった。

幸運を招くためにも
家はきれいにしておこうと
思えていることでまずは
第一歩でいいや、と思っています。

あとは
たまに実践から常に実践へ、
なるだけです(>_<)
タグ:風水
posted by かえで at 07:21| Comment(0) | 風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク