2009年01月10日

風水 李家幽竹先生のインテリア風水A

李家幽竹先生の風水が好きです。
でも
この前、李家幽竹先生の風水をとても
勉強している友人から
私はまだ李家幽竹先生の風水を
全然分かっていない!と言われてしまいました(^_^;)

確かに好きなだけで
本を読み込んでも理解しきれても
いないんでしょうね。

李家幽竹先生の風水に触れることで
ちょっと意識ができればいいんだぁ
と、自分に言い訳をしつつ・・・

李家幽竹先生のインテリア風水によると
インテリア風水的に
台所は家の金運を左右するところだそうです。
食事をとることは、体内に気をとり込むことにも
なるそうです。

だから
ごちゃごちゃとすることなく
すっきりとさせておこう、ということのようです。

私の台所は、うちの賃貸マンションの場合、
東にあります。
窓がないのが残念なところです。
東は朝日が昇るから風水的には
いいそうですね。
だから
発展の意味があるそうです。

この賃貸マンションに引っ越して
初めて窓がない台所を経験しています。

台所に窓がないと、私は不便だなぁと
思いました。
当たり前だけど、暗いんです。

家の中で私が一番いる場所が
台所だったのです。

料理をする場所だけではなく
ダイニングデーブルで
家計簿や日記を書くなど
落ち着く場所となったのです。

そうなると、窓がないのはつらい。
電気をつけないと暗い。
昼の晴れた日に電気をつけるのは
もったいないから
好きな場所なのに使わない。

なんか、ちょっとストレスです。
今度引っ越す時は
窓が台所にあるかは重要度を
あげようと思います。
ラベル:風水
posted by かえで at 06:57| Comment(0) | 風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク