2009年01月10日

風水 李家幽竹先生のインテリア風水

李家幽竹先生の風水が好きです。
引越しをする時に
李家幽竹先生の風水の本を買いました!

読みやすくて
難しいことを実践しなくていいんだ、
と思えるから好きです。

李家幽竹先生のインテリア風水によると
インテリア風水を実践する中で
玄関が一番大切な場所といえるそうです。

その玄関は、うちの賃貸マンションの場合、
北東にあります。
北東の玄関は良くない、といろんな本で
見てきました。ですが
李家幽竹先生のインテリア風水では
嫌ったりすることはないけれど
変化をつかさどる方位だから
汚していると悪い方の
変化が起こってしまいますよ、
玄関をいちばんに掃除する習慣を
つけましょう
と教えてくれています。

北東の玄関は良くない、と言われても
そうなっているんだから
仕方ないじゃない。
・・・と、思うことがよくありました。

他の本を読んでいて。
でも李家幽竹先生は同じような
ことを言われているのに
嫌な感情が出てこないんです。

自分にとって良くない指摘も
すっと入ってきます。

普段の生活でも
言い方によって全然違うことってありますよね。

会社だったら仕事の報告とか
人への指示の出し方とか。

教えられることも教えることも
誰かしら職場で経験することと思いますが
とても難しいです。

手厳しい上司の下で働いていた時に
仕事の報告で強制終了させられたことがあります(>_<)

「あー、結局、何なんだ?結論を先に言ってください」

報告しろ、っていうからしていたのに
途中で切られるの?

カチン、ときたけど
落ち着いたら上司の言うとおりだと思いました。
だらだらと報告をしていたな、と気付いたので。

李家幽竹先生の風水の本が好きなのは
こういうことに繋がっているのかもしれません。
posted by かえで at 06:10| Comment(0) | 風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク