2009年01月07日

バレンタイン 逆チョコ 森永製菓の逆チョコシリーズも

バレンタインのチョコレートに「逆チョコ」という言葉が
あるそうです。

バレンタインの時期に男性から女性にチョコレートを贈るという。

女性が女性に贈る「友チョコ」、
女性が自分に贈る「マイチョコ(ご褒美チョコ)」は
耳にしたことがあったけれど、ついに
男性からチョコを贈るというところまできたのですね。

2009年の1月13日に森永製菓は逆チョコシリーズを販売するそうです。
「逆ダース<ミルク>」
「逆カレ・ド・ショコラ<フレンチミルク>」
「逆小枝<ミルク>」
3品だそうで、パッケージデザインが逆になっているとか。
でもチョコレート自体の味は変わらないそうです。
こうやって「友チョコ」や「マイチョコ(ご褒美チョコ)」のように
トレンドを作っていくのでしょうか。

女子から言うことなく恋人や夫から「逆チョコ」をもらえたら
嬉しいですね。
いくら可愛くおねだりしたとしても、何か白々しい。。。
バレンタインは女子から男子へ贈るものとインプットされている
イベントですからね。

恋人や夫がいたとしても、例えば男友達や男の後輩、仲良しの上司
からでも「逆チョコ」をもらったらとても嬉しいと思う!

もともとチョコレートは一年中、適している贈り物
と、聞いたことがあります。
もらっても消耗できる贈り物、
好き嫌いが大きく出ない贈り物、
がその理由だとか。

バレンタインシーズンは普段ないチョコレートが
並ぶ特別な期間。そんな珍しいチョコレートを
「いつもお世話になっているから」と贈られたら
すごく嬉しいと思う!

世の男性の皆さん、よろしくお願いします(*^_^*)
これが慣例化されたら、自然と女性も優しくなりそう。
がんばっているのに感謝されていない女性はいっぱい
いると思います!



posted by かえで at 15:40| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク