2008年12月31日

風水 李家幽竹先生の2009年

李家幽竹先生によると2009年は「火」の年だそうです。
部屋の中で一番この「火」の運気をもつのが、光だそうです。
大掃除は大変だけれど、風水的に部屋がきれいなことは
いいことだそうなので、しっかりしようかなと思います。
李家幽竹先生の光を絶やさないためのアドバイスでは、
コンロや鏡、窓など、光を取り入れたり光を反射したりする、
身の周りのものをいつもピカピカに磨いておくなどをしておくと、
運気の流れがスムーズになり、開運ができるそうです。
掃除をするモチベーションにはいいですよね。
ピカピカにするためには掃除をしないといけないわけだし。
李家幽竹先生はインテリア風水や花風水で有名ですよね。
李家幽竹先生の本は読みやすいです。
風水の本を読んでいるのに、インテリアのセンスが
アップしそうな気がしてきます。
色の組み合わせ方がなるほどぉと思ったりします。
花風水は、花の名前を知ることができる(笑)
花の図鑑を見ようとは思わないから
名前はなかなか覚えないけど、李家幽竹先生の
花風水を読めば、風水も、花も知ることができます。

風水は人によって微妙に違ったりしますよね。
間違いとかあるんでしょうかね。
いいと思ってやっていたのにそれがダメだったとか
あったら嫌ですね。
でも、まぁ部屋をきれいにすることは悪いことじゃ
ないでしょうから、しっかり掃除をするか。。。
ラベル:風水
posted by かえで at 00:00| Comment(0) | 正月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク