2008年12月15日

ネットde家系図 結婚準備にあったらいいかも

結婚準備で面倒なのが身内で誰を呼ばなくてはいけないのか。

そんな時に家系図があれば便利だと思いました。

今年結婚式を挙げたけど、披露宴の招待客(ゲスト)を決めるのが大変でした。

ドレス選びや指輪選びとか、楽しいことに注目してしまうけれど

招待客(ゲスト)選び・・・特に親族関係は面倒とかじゃなくて「分からない」のです。

ペーパーアイテムを決める時にも関わってくるから招待客(ゲスト)は早めに決めたいもの。

そんな時に家系図はあったらいいと思います。

自分の親には兄弟が何人いたっけ・・・あ、父方と母方に分けなきゃいけないんだ。

さらに、彼氏の分も? みたいな。

片親じゃなかったら、親の親族図が二人で4パターンもいることになるのです。

結婚準備は楽しいはずなのに。。。新婚旅行の話で盛り上がってたのに、披露宴の招待客(ゲストの話の親族のことになったら

彼氏に勢いがなくなったり。。。聞いた私も把握ができなくて何度も同じことを聞いて

彼氏から怒られたりしました。そんな時に家系図があったら目で確認もできていいですよね。

その時に名前の感じとか、住所とかしっかり確認できておけば、結婚式の招待状を送るときも

いちいち調べたり聞いたりしなくていいと思います!結婚式の招待状を送るときは時間に

追われてちょっと調べることが面倒なんですよね。

自分たちの結婚式といっても親や親戚を呼ぶのだったらどうしても気にはしないといけないところ。

結婚準備を効率よくするには楽しく段取りよく!が大事だと思います♪
ラベル:結婚
posted by かえで at 19:27| Comment(0) | 結婚準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク